目元ケアで差がつく見た目年齢|しわの大敵紫外線をカット

女の人

光老化から肌を守る

肌を触る中年女性

年齢を重ねるとともに肌に状態は変わってきます。そのため肌にあわせたケアが必要です。肌の悩みは色々ありますが、やはり肌の老化は深刻な問題です。肌の老化は二十歳をピークに老化していきますが40代では乾燥も進みシミやしわも出てきます。それは加齢により体から失われていく成分が多くあるからです。アンチエイジングに大切なのは保湿です。肌を形成している大切な成分にコラーゲンがあります。コラーゲンには高い保湿があるため、乾燥した肌には特に重要な成分です。食事から摂取することもできますが、化粧品からも吸収することで高い効果が期待できます。またエラスチンもアンチエイジングには大切な成分です。まだあまり聞き慣れないエラスチンとはコラーゲンの働きを助けるタンパク質です、そのためコラーゲンと一緒に化粧品に使用されています。シミやしわに効果がありますがしわは深くなる前にケアすることが大切です。一度できてしまったシミやしわを消すことは大変です。ひどくなる前に化粧品を使ってお手入れをすることがアンチエイジングには大切です。化粧品以外にも行なえるアンチエイジングはあります。それは日焼けを防ぎ、光老化を断つことです。光老化とは紫外線が起こす老化現象で、日焼けすることにより肌が傷つき活性酸素が出てきて肌を老化させます。光老化を防ぐには紫外線から肌を守ることが大切です。日焼け止めを塗ることや、サングラスや防止などを使って徹底的にUVケアを行なうように徹底しましょう。